Now Loading...
 

パッケージ(業務用)エアコンの基礎知識

パッケージ(業務用)エアコンの基礎知識

― もくじ ―
パッケージ(業務用)エアコンとは?
パッケージ(業務用)エアコンの耐用年数と寿命
パッケージ(業務用)エアコンの選定ポイント
グリーン購入法をご存知ですか?
運転音をチェック!
フロンラベル表示をチェック!

パッケージ(業務用)エアコンとは?

家庭用と業務用の違い

種別 用途 機種選定 電源 電気代 室外機
パッケージエアコン
(オフィス・店舗用)
オフィス・食堂・店舗など 冷房能力/機種 単相200V
三相200V
単相は基本料金が安く使用量料金が高くなる。
三相は基本料金が高く使用量料金が安くなる。
同メーカー同馬力であれば大きな違いはありませんが、業務用の場合は1つの室外機で複数の室内機を接続することがある為、熱交換器に用いる銅管が厚くなっています。
パッケージエアコン
(ビル用システムマルチ)
ビル・大型施設など 冷房能力
家庭用エアコン 戸建・集合住宅など 部屋の広さ(畳数) 単相100V
単相200V
エアコンは大きく分けて『家庭用エアコン』と『パッケージ(業務用)エアコン』の2つがあり、その大きな違いは、電源・電気代・室外機・冷暖房能力です。
逆にそれ以外は家庭用エアコンとパッケージエアコンで大きく違う点は無いので、用途や設置場所によっては家庭用エアコンを選定するのもアリです。

冷房能力帯

※室外機ベースで比較
パッケージエアコンは、オフィスや店舗などの中規模な『オフィス・店舗用』と、ビルや大型施設などの『ビル用システムマルチ』に分けられます。
パッケージエアコンは、広さや高さ、用途を考えて細かく選択する必要があるので、さまざまなタイプの室内機が用意されています。

パッケージ(業務用)エアコンの耐用年数と寿命

パッケージ(業務用)エアコンの耐用年数は、物理的・経済的な面で変わってきます。
物理的な面で言えば一般的に10年〜15年、経済的な面で言えば減価償却上は13年、もしくは15年となっています。
これらの年数は様々な条件によって大きく変わってきますので、『耐用年数=寿命』とは一概には言えません。
ここでは、耐用年数とエアコンの寿命についてのアレコレを見ていきましょう。

そもそも耐用年数ってなに?

耐用年数とは、機械や設備といった減価償却資産の法定上の使用可能な見積期間のことをいいます。
個々の機械はその耐用年数を正確に見積もることが困難であるため、税法では各種の減価償却資産を分類して耐用年数が定めており、その耐用年数に従って減価償却(=その物の価値を年数とともに減少させていくこと)をしなければいけません。
簡単に言うと、 国が決めた年数で、固定資産が使用できる期間を定めた物です。主に減価償却の計算に使われます。
つまり経済的な側面での使用できる期間なので、耐用年数が過ぎたからといってエアコンが故障するとは限りませし、耐用年数内だからといって、壊れない保証もありません。

エアコンの耐用年数は?

エアコンの耐用年数は、以下の3つに分類されます。
  • 『建物附属設備に属する冷房、暖房、通風又はボイラー設備』

    出力が22kW以上のビルトイン・ダクトエアコンが該当します。

    【耐用年数は15年】

  • 『建物附属設備に属する冷房、暖房、通風又はボイラー設備でも冷凍機の出力が22kW以下』

    出力が22kW以下のビルトイン・ダクトエアコンが該当します。

    【耐用年数は13年】

  • 『器具及び備品に属する家具、電気機器、ガス機器及び家庭用品』

    ダクトを使わない建物建築後に容易に取り付けられるタイプです。

    【耐用年数は6年】

キモは『建物に属する冷暖房』or『家庭用品』のどちらに分類されるかが重要です。どちらに属するかの判断は『ダクト』で判断できます。
ダクトが使われているものは『建物に属する冷暖房』で、使われていないものは『家庭用品』に分類されます。
壁掛けや天吊り、床置き形などは耐用年数6年でほとんどのエアコンが該当すると思います。 出力が22kWが境目なので、注意しましょう。
耐用年数が短くなる場合
以下の内容に該当する場合は耐用年数が短くなります。
  • 頻繁な発停がある場合
  • 工場空調やコンビニエンスストアなどでの24時間運転や氷蓄熱運転など運転時間が長い場合
  • 温度、湿度の高い、あるいはその変化の著しい環境で使用する場合
  • 電源電圧波形の著しい歪、相間電圧の著しい不平衡、および周期的なサージ重畳のある場合
  • 塵埃、塩分(塩害地域など)、有毒ガス(温泉地帯の硫化ガスなど)、オイルミスト(工場や飲食店など)など厳しい環境で使用する場合

    ※この設置条件の場合、特に著しく耐用年数が低下する恐れがあります。

エアコンの寿命について

前記の通りエアコンの場合『耐用年数=寿命』ではありません。
では実際にはどのくらいのものかというと、空調を使用している環境によって寿命は変わってきますが、6〜10年 が目安とされています。※機器の運転時間10時間/日、2500時間/年と仮定。
エアコンも近年では飛躍的な進化を遂げているので、それくらいで交換したほうが電気代としてもお得な場合が多いです。
もちろんすぐに調子が悪くなってくる場合もありますし、それでもメンテナンスを疎かにしていれば必然的に交換時期は早まります。

エアコンの寿命を延ばすには

では、エアコンの寿命を延ばすにはどうしたらいいのか?
答えは、 『定期的なメンテナンス、クリーニングをする。』です。
どんな機械でも定期的メンテナンスをすることで寿命を伸ばすことができますし、その逆も然りです。
しっかりとメンテナンスをすることで、15年〜20年と使い続けている例もあります。
上のグラフのとおり、定期的にメンテナンス(予防保全)を行っているエアコンと、調子が悪くなってからメンテナンス(事後保全)をしたエアコンでは、寿命が倍くらい変わってきます。
予防保全を行い使用年数を最大化し、メンテナンスをすることで消費電力を抑えにもつながります。

結局いつ買い換えたらいいの?

これまでお話しした、耐用年数と実際の物理的な寿命と、メーカーの部品の保有期間は10年となっているところもあるので、それ以降は部品交換修理が出来なくなってしまうことも考慮すると、10年を機に買い替えることをお勧めします。
エアコンの交換時期でお悩みでしたら是非参考にしてみてください♪

パッケージ(業務用)エアコンの選定ポイント

パッケージエアコンの選定ポイントは大きく分けて3つです。
  • 必要な能力を決める。

    家庭用エアコンは部屋の広さ(畳数)で選定しますが、パッケージエアコンは部屋の用途(業種など)と広さを検討する必要があります。
    例えば、オフィスと食堂では同じ広さでも必要な能力が変わってきます。

  • 部屋の形状・環境などから機種を決める。

    部屋の形状・設置環境などから、最も適した機種を選定します。

  • 室内機・室外機の設置場所を決める。

    設置場所付近の障害物や気流の広がり、メンテナンス性などを考慮します。

※判断が難しいと感じる場合は、当社のようなエアコンのプロにご相談するのが安心です。
ではこの3つの選定ポイントを詳しく見ていきましょう。

能力のめやすは?

前記の通り、パッケージエアコンは部屋の用途(業種など)と広さによって必要な能力が大きく変わってきます。
  • 一般事務所…

    パソコンなどのOA機器からの発熱も考慮する必要があります。

  • 一般商店…

    ドアの開閉が多い店や大きな窓のある路面店は、能力に余裕を持たせます。

  • 食堂…

    厨房の熱や換気、焼き肉やお好み焼きなどテーブルに熱源がある場合などを考慮します。

  • 喫茶・理容…

    お客様が長く座るお店では、エアコンの風当たりを考慮します。

詳しくは、以下の能力早見表を参考にしてみてください。

機種はどれを選んだらいいの?

パッケージエアコンには、本体を天井内に埋め込み、化粧パネルだけが表面にでる設置方式の天井カセット形をはじめ、部屋の用途などに合わせた様々な形状のものがあります。
パッケージエアコンでは、この機種選定が重要なポイントとなってきます。 形状別の特徴やメリット・デメリットをまとめましたのでご覧ください。

設置場所はどうやって決めるの?

部屋の形状に合わせて機種の選定や台数、配置を検討します。
例えば、細長い廊下などでは到達距離の長い天吊形や床置形を、正方形の部屋なら中心に4方向に風を送る天井カセット形を選びます。
適切な場所に設置しないと、ショートサーキットなどを起こして性能を100%発揮できないだけでなく、故障の原因にもなるので注意が必要です。
細長い部屋
四角い部屋
異形の部屋
ショートサーキットとは?

給気口(給気ファン)と排気口(排気ファン)の位置が近すぎて、狭い範囲で空気が循環してしまう現象のこと。
せっかく取り込んだ新鮮な外気が、スペース内に行き渡ることなく、そのまま排出されてしまうため、換気効率が非常に悪く、換気不足の原因になります。
ショートサーキットを防ぐためには、給気口(給気ファン)と排気口(排気ファン)の位置をできるだけ離し、対角線に設置するなどの工夫が必要になってきます。

室内をムラなく快適にするには?

複数の部屋にエアコンを設置する場合には、 『マルチ運転』出来る機種を選定します。
室外機1台に対して室内機が1〜4台まで同時に運転できます。
広いフロア・部屋を複数の室内機で分散することで、ムラのない快適な空間をつくります。
1つ1つの室内機の容量も小さくすることができ、異なる機種の同時運転も可能です。
シングル

▲室外機1台で室内機1台を稼働させる。

ツイン

▲室外機1台で室内機2台を稼働させる。

トリプル

▲室外機1台で室内機3台を稼働させる。

ダブルツイン

▲室外機1台で室内機4台を稼働させる。

※メーカーによって名称は変わってきます。また、室内機を同時運転させるものと個別運転させるものがあります。

グリーン購入法をご存知ですか?

循環型社会の形成のためには、『再生品等の供給面の取組』に加え、『需要面からの取組が重要である』という観点から、平成12年5月に循環型社会形成推進基本法の個別法のひとつとして『国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)』が制定されました。
同法は、国等の公的機関が率先して環境物品等(環境負荷低減に資する製品・サービス)の調達を推進するとともに、環境物品等に関する適切な情報提供を促進することにより、需要の転換を図り, 持続的発展が可能な社会の構築を推進することを目指しています。
また、国等の各機関の取組に関することのほか、地方公共団体、事業者及び国民の責務などについても定めています。(※環境省HPより)
平たく言うと、 環境に配慮した製品を率先して購入することや,そのための情報提供などについて定める法律です。
エアコンにおける判断の基準は…
  • 省エネルギー性

    エネルギー効率(APF)が基準値以上であること。

  • 冷媒の環境性

    オゾン層を破壊する物質が使用されていないこと。

    ※冷房能力が28kW(10馬力)以下のものについて適用

の2点になっています。
詳しくは環境物品等の調達の推進に関する基本方針(環境省HP)をご覧ください。
地球温暖化にもオゾン層にも影響を与えてしまうエアコンの場合も当然例外ではなく、その影響を最小限にとどめるためにもできるだけ環境にやさしいエアコンを購入しましょう。

APFとは?

APFとは『Annual Performance Factor』の略で、『通年エネルギー消費効率』を意味します。
2006年以前から表記されていた、COP(冷暖房平均エネルギー消費効率)は1kw辺りどれだけ冷暖房効果が得られるかを示す数値です。
省エネ効果を確認するにはCOPより実際に使った場合の数値に近いAPFが参考になります。
JIS B8616に準拠し、APFはカタログ・製品パッケージ(取扱説明書)に表示が義務づけられています。 2006年9月に改正された『省エネ法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)』にて、 『COP』に代わる省エネの基準値として採用されました。

COPとは?

COPとは、『Coefficient Of Performance』の略で、『冷暖房平均エネルギー消費効率または成績係数』を意味します。
1kw辺りの冷暖房性能を示し、『冷房能力』or『暖房能力』/エアコンの定格消費電力で計算できます。
冷房・暖房で消費電力の違いがあり、冷暖房でCOPに違いがあります。

APFとCOPの違いは?

  • APF・・・一定の期間運転したエアコンの運転効率
  • COP・・・一定の条件で運転した効率
単純に考えるとCOPが高い=省エネですが、エアコンの消費電力は室外気温によってかなり増減します。なので、実際の省エネ度はAPFで測りましょう。

APF表示の対象

定格冷房能力が28kw以下の空冷式冷房専用形と、空冷式冷房・暖房兼用(ヒートポンプ)形にAPFが表示されています。
APF表示対象
  • 店舗・オフィス用エアコン
  • ビル用マルチエアコン
  • 設備用エアコン
APF表示対象外
  • 機械機器および食料品向け、車両空調などの特殊機種
  • オールフレッシュ形
  • 冷暖同時運転タイプなど…

APFの算出方法・条件・計算式

APFの算出方法

▲APF算出の為の外気温発生時間(東京地区・戸建て店舗)

東京地区を条件に、店舗・オフィス用エアコンは『戸建て店舗』、またビル用マルチエアコン、設備用エアコンは『事務所ビル』をモデルとして年間の総合負荷を算出します。 定格冷房・暖房能力、低温暖房能力に、中間冷房・暖房能力を加えた5つの評価点により、上記で求めた年間の総合負荷に応じた消費電力量を算出し、APFを求めます。
APF算出設定条件

店舗用・
オフィス用エアコン
ビル用マルチエアコン
・設備用エアコン
規格 JRA4048:2006※ JRA4048:2006※
地区 東京 東京
建物用途 戸建て店舗 事務所
使用期間:冷房 5月23日〜10月10日 4月16日〜11月8日
使用期間:暖房 11月21日〜4月11日 12月14日〜3月23日
使用日数 週7日 週6日
使用時間 8:00〜21:00 8:00〜20:00
※JRA4048:2006は、JIS B8616:2006を実施するために日本冷凍空調工業会が作成した規格です。
(引用:日本冷凍空調工業会)
APFの算出計算式
APF=(冷房期間+暖房で発揮した能力kwh)÷(冷房期間+暖房期間の消費電力量kwh)
便利なAPF計算ツールもございます。
※JIS B8616:2015に基づき、業務用エアコンの性能を入力するとAPFを算出いただけます。

APF値で省エネ性をチェック

省エネのエアコンを選びたい・・・そんな時は使用用途に合ったエアコンの中でAPF値の高い物を選びましょう。
例えば、APF6.5のエアコンはAPF5.5のエアコンと比べると5.5/6.5の消費電力量となります。

運転音をチェック!

エアコン選定の際に意外と忘れがちなのが、室外機の運転音。
設置してみたら想像以上に大きな音だった、さらに近年では騒音トラブルに発展するケースも少なくないようです。
エアコンには運転音に関する表示もされているので、こちらも忘れずチェックするようにしましょう。ここでは、運転音に関する表示に関して具体的に見ていきましょう。
SPL(音圧レベル)

SPLとは、『sound pressure level』の略で、『音圧レベル(騒音レベル)』を意味します。
音源から発生した音のある1点における音の大きさ(音圧)を基にした量です。
音圧レベル(騒音レベル)は、以前のJIS C 9612:2005で規定された測定点における値です。
実際は音源から発生する運転音が同じでも、音源との距離や方向などの位置関係によっても変化します。

PWL(音響レベル)

PWLとは、『sound power level』の略で、『音響パワーレベル』を意味します。
音源が発する音響エネルギーの大きさを基にした量です。
音響パワーレベルは音源との距離や方向などの位置関係によらず、運転音の大きさによって一義的に決まりますので、製品から発生する運転音がより正確に表示されます。

(引用:日本冷凍空調工業会)

運転音の表示には任意の位置における音圧を基にしたSPL『音圧レベル(騒音レベル)』あるいは、音源の音響エネルギーを基にしたPWL『音響パワーレベル』が用いられます。
これまで、日本におけるルームエアコンの運転音表示は、JIS C 9612:2005に基づいて、SPL『音圧レベル(騒音レベル)』での表示をしてきましたが、この度JIS C 9612が改正(2013年4月22日)され、運転音の表示はPWL『音響パワーレベル』での表示に変更されました。
欧米においては、以前よりエアコンの実用的な運転音の表示として『音響パワーレベル』が使われています。
機器の選定時は、 新基準のPWL(音響レベル)を目安にしましょう。

フロンラベル表示をチェック!

エアコンの冷媒などとして様々な種類が開発され人々の生活に役立っているフロンですが、環境に大きな影響を与えています。
経済産業省では、環境省とも協力してこのフロンを規制し空気中に排出しない取組の一環として、 『フロン排出抑制法』を制定。
フロン排出抑制法では業務用の機器は、製造・使用の場面でもフロンの管理をする仕組みが作られ、業務用エアコンを使用しているみなさんに定期的な点検や一定以上のフロンを漏えいしてしまった際の報告義務があると定めています。
ここでは、このフロンについて詳しく見ていきましょう。

そもそもフロンって何?

フロンは、フッ素・炭素・水素などからなる人工的な化合物で、1928年にアメリカで開発されました。成分の違いによって様々な種類があり、総称して『フロン類』とも呼ばれます。
人体に無害で温度を伝えやすい・燃えにくい・化学的に変化しにくいといった性質を活かして、気体(ガス)や液体の形で、さまざまな場面で使用されてきました。
エアコンや冷蔵庫などの冷媒のほか、ダストブロワーや断熱材、液晶や半導体製造などの工業プロセスなどに幅広く利用されています。

フロンの何が良くないの?

便利な物質として多用されてきたフロンですが、そのまま大気中に放出すると地球環境に様々な悪影響を及ぼすことが分かりました。
  • 生物を紫外線から守るオゾン層を破壊する。

    オゾン層は、太陽から地球に降り注ぐ紫外線を吸収して弱める働きを持ち、地表を動植物が住みやすい環境にしています。
    もしオゾン層が破壊され、強い紫外線が地表に達するようになると、人間では皮膚がんや白内障が増えたり遺伝子の損傷による様々な病気が増えたりするだけでなく、他の動植物にも大きな影響を与え、地球の生態系を壊す可能性があります。

  • 高い温室効果を持つため、地球温暖化に影響する。

    地球温暖化に二酸化炭素(以下CO2)が大きく影響していることはよく知られています。
    大気中のCO2の濃度が高まると、大気から熱が逃げにくくなって温室のようになり地球温暖化につながります。
    こうした『温室効果』を持つ気体(ガス)は、CO2のほかにメタンや一酸化二窒素などがありますが、特にフロンの中にはCO2の数千倍〜数万倍の温室効果を持つものがあるので、空気中に排出しない取組が必要です。

(引用:政府広報)

フロンラベルって何?

フロンラベル
簡易版フロンラベル

小         地球温暖化への影響         大

フロンラベルとはラベルを付けた製品の、地球温暖化への影響度を示すマークです。
このフロンラベルは、消費者が地球温暖化への影響を考えて製品を選べるようにするため、JIS(日本工業規格)に定められ、2015年7月よりエアコンなどの指定製品について、製品の本体やカタログに表示することができることになりました。
フロンラベルでは次の3種類の情報が示されます。
  • 環境影響度の目標達成値

    製品ごとに定められた目標を達成しているかの表示で、アルファベットで示されます。
    フロン排出抑制法では、フロン類を用いる製品ごとに、環境影響度の目標が定められており、その達成の度合いがアルファベットで示されます。その目標を達成したものをAランクとし、さらにその目標を上回る程度に応じて、AAやAAAとされます。そしてフロン類を使わない『ノンフロン』を使用するとSランクとなります。

  • 地球温暖化係数

    地球温暖化にどの程度の影響があるかの表示で、数字で示されます。
    これは、二酸化炭素を1とした場合の地球温暖化への影響の程度を示します。
    例えば『地球温暖化係数675』は、同じ重量あたりで二酸化炭素の675倍の影響を地球温暖化に及ぼすことを示します。

  • 目標年度

    いつまでに目標を達成するかの表示です。
    フロン排出抑制法でフロン類を用いる製品ごとに定められた、環境影響度の目標値を達成する目標年度を示します。

フロンラベルには、標準的なデザインのほかに、表示を減らした簡易版デザインのものもあり、ラベルを表示するスペースに応じて使い分けられます。
環境問題は個人だけでなく、地球で活動するすべての生物も含む問題です。オゾン層の破壊防止・地球温暖化の防止のためにも、ぜひフロンラベルも参考にしてください。

パッケージ(業務用)エアコンをお探しのお客様へ

業務用エアコンをお探しのお客様へ

当社でお取り扱いしている業務用エアコンを形状・能力・メーカーの特徴ごとにまとめました。
どのメーカーのどの形状を取り付けたらいいかよく分からないという場合も、親切丁寧にご案内致しますので、お気軽にお問い合わせください♪

形状から探す

業務用エアコンには様々な形状のものがあり、それぞれ用途やメリット・デメリットが変わってきます。
店舗やオフィスなどで使用する際には、利用可能な形状の中からお部屋の間取り、建物の構造に合わせて お好きな機種を選択することが可能です。
ここでは室内機の形状別にご紹介いたします。
※画像クリックで表示

天井カセット4方向

特徴

吹出口が4方向のタイプです。
業務用エアコンの中でも、70%以上に採用されている最もポピュラーなタイプです。
人感センサーや除菌、自動フィルター掃除機能など多くの付加機能が標準やオプションにあります。
※設置するためには、天井の懐高が30〜35cm程度必要になります。

メリット

4方向に風を送る為、温度ムラができにくいです。
また、風向調整機能など充実しています。

デメリット

特になし。

天井カセット形2方向

特徴

吹出口が前後2方向のタイプです。
オフィスや公共施設の照明ラインときれいに調和し、また廊下などの細長い場所に最適です。
※設置するためには、天井の懐高が30〜35cm程度必要になります。

メリット

廊下など細長い間取りに適しています。

デメリット

4方向タイプに比べ風が偏りやすい。
メーカーにより大きさも異なるため設置前に確認が必要です。

天井カセット形1方向

特徴

吹出口が1方向のタイプです。
下がり天井や、部屋の隅にしか埋め込みスペースがない場合にオススメ。
※設置するためには、天井の懐高が30〜35cm程度必要になります。

メリット

下がり天井に設置した場合は前吹出しや、下吹出し+前吹出しの2方向も可能です。

デメリット

4方向・2方向タイプに比べ風が偏りやすい。
メーカーにより大きさも異なるため設置前に確認が必要です。

天井ビルトイン形

特徴

室内機を天井内に埋込み、本体からダクトで吹出し口を分散して店舗内の形やインテリアに合わせた最適な空調環境をつくれます。

メリット

吹出口を本体から離して設置できるので、レイアウトが自由。
デザイナーズ物件などに合わせて柔軟に対応できます。

デメリット

他の形状の業務用エアコンに比べて、部材や工事費用が比較的高くなります。
天井内部の状況(梁・配管等)によっては、施工不可能な場合があります。

天井埋込ダクト形

特徴

室内機を天井内に埋込み、本体から吸込口や吹出口を分散させる為、天井面には吹出口のみ。
インテリアにこだわる空間で、空調機の存在をなくしたい場合に最適です。
※設置するためには、天井の懐高が30〜35cm程度必要になります。

メリット

天井面には吹出口のみなので、レイアウトが自由。
デザイナーズ物件などに合わせて柔軟に対応できます。

デメリット

他の形状の業務用エアコンに比べて、部材や工事費用が比較的高くなります。
天井内部の状況(梁・配管等)によっては、施工不可能な場合があります。
空調機が完全に隠れるので、メンテナンスが難しくなります。

天井吊り形

特徴

天井カセット・天井埋込エアコンを設置出来ない場合などによく選択される、天井に本体を吊るす 1方向吹出しタイプです。
店舗や教室などに使用されることが多いです。

メリット

各メーカーが高天井や奥行きのある店舗向けに吹出し気流を工夫しているので、設置場所に応じた選定がしやすい。
天井面に設置されるため、壁掛、床置よりはインテリアとの調和がとりやすいです。

デメリット

埋めこまないので空調機器を見えるところに設置する必要があり、配管が室内露出になる場合が多い。

壁掛け形

特徴

家庭用でもお馴染みの壁掛けのルームエアコンが業務用の馬力を持ったタイプです。
馬力により大きさが変わります。
施工費も含めたコストパフォーマンスが高い形状。

メリット

比較的に工事費用が安価でメンテナンス性も良い。

デメリット

天井に設置するタイプよりも、温度ムラができやすい。
また、配管が室内露出になる場合があり、壁面スペースが多少犠牲になる。

床置き形

特徴

各メーカーが機器をスリムに設計して、従来より圧迫感がなく施工性や操作性も良くなっています。
施工費も含めたコストパフォーマンスが高い形状。
工場や倉庫での採用が多い。

メリット

取付が最も容易で、比較的に工事費用が安価でメンテナンス性も良く店舗や工場など幅広く使われています。

デメリット

設置スペースが必要になる。
また、メーカーにより空調機器の大きさが異なるため確認が必要。

能力(馬力)から探す

業務用エアコンを選ぶ際に重要なポイントになってくるのが能力(馬力)です。
設置するお部屋の面積はもちろん、お部屋の用途や事業内容によって選定する機器の能力(馬力)が変わってきます。

メーカーから探す

現在、業務用エアコンメーカーとして有名なのは、
『ダイキン』『東芝』『パナソニック』『三菱電機』『三菱重工』『日立』の6メーカーです。
当社ではこのすべてのメーカーを取り扱っております。
記載している以外にもお取り扱いしているメーカーがございますので、お探しのメーカーがございましたらお気軽にお問い合わせください。

ダイキン

商品価格帯 ★★ 電気代 ★★★
サポート ★★★★★ 耐久性 ★★★★★
修理対応 ★★★★★ 国内シェア ★★★★★
業務用エアコンのシェア40%近くを占めている国内シェア1のメーカーです。
24時間メンテナンス受付と、アフターフォローもバッチリ。
故障にも強く、省エネ性能・クリーンに使える機能が多く搭載されています。

工事力に自信があります!

事業所(オフィス)・飲食店・医院・美容院・学校・ギャラリーなど、豊富な施工実績がございます。
また、当社は一般建設業の許可も取得しており、大規模な工事を受注することが可能です。
ビルのテナント様への配慮、機器の搬出に使用する重機の交通許可申請などについても熟知しております。
ビルの1室のみ、ワンフロア全体、建物一棟分の空調総入替まで幅広く対応致します。

設置が難しい場所、他社で断られてしまった工事も是非お任せください!
設置場所・ご予算・機器の選定を含め、お客様のご要望をしっかりとお伺いしたうえで、専任の営業担当が丁寧に対応致します!

ハウジングエアコンをお探しのお客様へ

ハウジングエアコンをお探しの皆様へ

ハウジングエアコンとは?

ハウジングエアコンとは、壁掛形エアコン以外の住宅用エアコンの総称です。
タワーマンション、デザイナーズルーム、戸建て…、設置やレイアウトの自由度が非常に高く、設置環境に合わせて様々なバリエーションを選択できる上に、機能性も高いというメリットがあります。

ハウジングエアコンを選ぶ

前記の通り、壁掛け形のエアコンよりもレイアウトや機能性のバリエーションが多いのが特徴のハウジングエアコン。
例えば、リビングダイニングのような2つの用途を持つお部屋には、吹き出し口が2つの天井カセット形2方向が、和室には、室内の雰囲気に合わせた和風グリルの壁埋込形エアコンがオススメです。
形状ごとに特徴・メリット・デメリットをまとめましたのでご覧ください。

天井カセット2方向

特徴

天井に埋め込むタイプのエアコンで2方向に風が出るタイプのエアコンです。
このタイプは方向により風量バランスの切り替えが可能です。
照明ラインときれいに調和し、リビングダイニングなどの広い場所に最適です。
吸込み口吹出し口が、各々2本ずつの細いラインでお手入れも簡単です。

メリット

  • 両サイドに風を送ることができるので細長い空間に効果的。
  • 天井と一体化するのでインテリアの雰囲気を損なわない。
  • パネルの色を選ぶことができる。

デメリット

  • 天井に穴を開けないといけない(天井裏のスペースも必要)。
  • 天井までの高さが5m以上だと風が足元まで届かない。
  • 設置工事費が天吊型や壁掛型に比べて高い。

天井カセット1方向

特徴

天井に埋め込むタイプのエアコンで1方向に風が出るタイプのエアコンです。
シングルフロー、1方吹きなどとも呼ばれています。
天井の隅に設置する場合おすすめで、下がり天井設置も可能。
下吹き、前吹きが自在に選択可能なので、設置場所に応じて最適な吹出しが選べます。高天井にも対応しています。

メリット

  • 細長い空間や下がり天井に効果的。
  • 天井と一体化するのでインテリアの雰囲気を損なわない。
  • パネルの色を選ぶことができる。

デメリット

  • 天井に穴を開けないといけない(天井裏のスペースも必要)。
  • 天井までの高さが5m以上だと風が足元まで届かない。
  • 設置工事費が天吊型や壁掛型に比べて高い。
  • 1方向なのでエアコンの真下や両サイドに風がいきにくい。

壁埋込形

特徴

壁の中に本体を埋め込むタイプのエアコンです。
露出部分はグリルのみなので、和室はもちろんシンプルな洋室にもマッチするデザインです。

メリット

  • 室内のレイアウト、デザイナーズ物件などに合わせて柔軟に対応できる。
  • 天井と一体化するのでインテリアの雰囲気を損なわない。
  • お部屋に合わせてグリルのタイプを選ぶことができる。

デメリット

  • 壁の中に埋め込むタイプなので、その分のスペースと穴をあける必要がある。
  • 設置工事費が天吊型や壁掛型に比べて高い。
  • メンテナンスに手間がかかる。

ビルトイン形

特徴

天井や壁などに埋め込んで直接吹き出したり、ダクトを用いて吹き出したりできるタイプのエアコンです。
下り天井や押入の天袋・地袋など、室内の構造をうまく利用することで、多彩な設置プランに対応できます。
吹出口が本体から分離しているので、変形間取りに設置可能です。
1室内ユニットあたり吹出し口は2〜4個設置できます。

メリット

  • 室内のレイアウト、デザイナーズ物件などに合わせて柔軟に対応できる。
  • 天井と一体化するのでインテリアの雰囲気を損なわない。
  • 吹出口のタイプを選ぶことができる。

デメリット

  • 天井に穴を開けないといけない(天井裏のスペースも必要)。
  • 設置工事費が天吊型や壁掛型に比べて高い。
  • メンテナンスに手間がかかる。

床置き形

特徴

床に直接置くタイプのエアコンです。
床スペースをとらず、据付工事も簡単。床置ですので、お掃除も簡単です。
暖房効果が気になる高天井空間にもおすすめです。

メリット

  • 天井が高くても、足元まで風を送ることができる。
  • 取り付けが簡単で設置工事費が安い。
  • 手入れが簡単にできる。

デメリット

  • 1方向なので温度ムラができやすい。
  • 設置するためのスペースが必要になる。
  • 配管が露出する。

【番外編】窓置きエアコン

特徴

文字通り窓に設置するタイプのエアコンです。
※特殊な窓には取り付けできない場合がありますのでご注意ください。
一般的なエアコンの室外機を設置できないご家庭でも、窓用エアコンならば取り付けられる可能性があります。
『室外機が取り付けられないから』とエアコンを諦めてしまう前に、窓用エアコンもご検討してはいかがでしょうか。

メリット

  • 取り付けが非常に簡単。
  • 室外機がないので、その分のスペースを確保する必要がない。
  • 壁に穴を開ける等の工事が必要ない。

デメリット

  • 通常のエアコンより効きが悪い。
  • 運転音が大きい。
  • 他の形状のエアコンに比べると電気代が高い。

工事もモチロンお任せ!

当社では多くのハウジングエアコンの入替・新設の施工実績があります。
しっかり確実な工事を行うのはもちろん、管理組合への工事申請から機器の搬出入時の養生 (汚れ防止のためビニールなどで経路を覆う)まで、周囲の環境にも十分配慮して工事を行います。
特にハウジングエアコンでは、量販店では工事を断られたというお客様からご相談をいただくことが多いです。
ウチは設置がきるのかな…?工事費とかいくらぐらいになるんだろう…?とりあえず見積もりだけでも出してほしいんだけど…
そんな疑問をお持ちの方、まずはお気軽にご連絡ください♪見積もりは無料です!

物件管理会社様・不動産会社様へ

入居者様との工事日調整や、工事の立ち合いなど、エアコン管理の手間でお悩みではありませんか?エアコン工事は専門店に任せて、業務効率アップ!
  • 入居者様と工事日の打合せを直接行います。
  • 空室に関しては立ち会いなしで工事完了し、写真でご報告を差し上げます。
  • 一棟総入れ替えなど、まとめ買いに関するご相談も承っております。
多数の物件オーナー様、不動産会社様から繰り返しご依頼をいただいております。
当社に工事をお任せいただければ、施工後も安心です。ぜひご検討下さい!
エアコンに関するお悩みがございましたら、お気軽にご連絡ください♪

エアコン選びの豆知識

エアコン選びの豆知識

  1. 冷暖房能力とお部屋の広さ
  2. 高効率機種と標準機種
  3. 付加機能
  4. 除湿モード
  5. 設置に関して

冷暖房能力とお部屋の広さ

『畳数のめやす』をチェック

6畳の部屋に6畳用のエアコンを使用しているのに、なんだか効きが悪い…。
それは同じエアコンを使用する場合でも、お部屋の構造や向きによって適用畳数が変わってくるからです。
そんな時はメーカーの製品カタログには一定条件下における『畳数のめやす』というものが記載されているので参考にしてみてください。
例えば、冷房で「15〜23畳」、暖房で「15〜18畳」と表記されている機種の場合は、「木造・平屋の南向き和室」では11畳、 「鉄筋マンションの南向き洋間」では冷房で23畳・暖房で18畳が『畳数のめやす』になります。
単純に15〜23畳までのお部屋に対応しているという意味ではないことにご注意ください。

暖房時の『畳数のめやす』もチェック

上記の通り『畳数のめやす』は冷房と暖房で異なってきます。
エアコンを選ぶ際、つい冷房能力のみに目を向けがちですが、暖房の方が適用畳数の範囲が狭いので、暖房時の『畳数のめやす』も確認する必要があります。

暖房で使用する場合は『低温暖房能力』をチェック

『低温暖房能力』の比較例
A機種(暖房) B機種(暖房)
低温暖房能力 消費電力 低温暖房能力 消費電力
5.6kW 690W 6.9kW 660W
『低温暖房能力』とは、JIS条件(室内20℃・室外2℃)の能力です。
同じ適用畳数の機種でも『低温暖房能力』は異なり、この能力の高い機種ほど暖房能力が優れています。 ※この場合はBの機種のほうが『低温暖房能力』が高いと言えます。
特に暖房を重視している場合には、『低温暖房能力』が高い機種を選定してください。

高効率機種と標準機種

『運転能力』の幅をチェック

同じ広さのお部屋を冷暖房できるエアコンでも、『運転能力』の幅や消費電力に大きな違いがあることはご存知ですか?
カタログの能力表には、定格出力の他に『運転能力』を表す数値(出力の可変範囲)が表記されています。
高効率機種は能力幅が大きく、すばやく冷暖房し、細やかな運転で温度を一定に保つ能力に優れています。

使用頻度をチェック

使用頻度が高いお部屋
  • 年間を通してお部屋を快適に保ちたい
  • 夏は冷房を一日中使いたい
  • 梅雨や秋雨の季節は除湿でカビ対策
  • 冬はメイン暖房としてお部屋を快適に!
高効率機種が最適!

本体価格は高めですが省エネ性に優れ、長時間使う場合は電気代が節約されます。
また、最大出力が大きいので(特に暖房時)、設定温度に早く到達します。

使用頻度が低いお部屋
  • 夏の暑い時期しか使用しない。
  • 日中は不在しがちで、メイン使用は夜間
  • 来客時しか使用しない客間
  • 冬は他の暖房機器を併用
標準機種が最適!

最大出力や省エネ性能は高効率機種より低くなりますが、本体価格はお手頃です。

『メイン暖房はエアコン』増えてます

東京電力
『リビングの暖房器具の使用実態より』

使用率に対して光熱費の安さに対する認識は低かったエアコンですが、近年ではリビングでメイン使用している暖房器具で最も多くのシェアを得ています。
エアコンは省エネ性および環境性に優れているため、冷房時だけではなく、暖房時においてもオススメできる暖房器具です。 特に未就学児や高齢者のいる世帯など、在宅時間および、暖房使用時間が長い方には特にオススメ。

※出典:『エアコン暖房の省エネ性と上手な使い方』について

付加機能

『付加機能』をチェック

最近のエアコンには、基本機能(冷房・暖房・除湿)以外にも様々な付加機能が搭載されている機種があります。

富士通 Rシリーズ自動清掃機能

フィルターの自動清掃

その名の通り、面倒なフィルター清掃を自動で行ってくれる機能です。
ホコリはダストボックスなどに集められ、また、機種によってはを自動的に室外に排出する機種もあります。
高齢者の方や、エアコンの設置場所が高い場合には、特に便利な機能です。

ダイキン 快適自動運転(人感センサー)

センサーによる運転制御

周囲の人の動きや温度などを専用のセンサーで検出し、風量・風向の調節や、運転の停止・再開を自動的に行います。
メーカー・機種によっては、複数の吹き出し口ごとの風向を自動制御できるものもあります。
快適性を維持しつつ、更に省エネになるよう工夫されています。

Panasonic UDリモコン

リモコンに電気料金表示

リモコンに電気料金を表示させることができます。
使用中の一時間あたりの電気代のほか、本日分や今月分なども細かく表示することができます。
表示のための計算に使用する電気料金の単価は、使用者側で変更することもできます。

三菱電機 内部クリーン機能

内部乾燥

エアコン内部を乾かし、カビの発生を抑制して清潔に保つための機能です。
冷房運転や除湿運転では、室内機内部で空気が冷やされ結露するため、カビが繁殖しやすくなります。
事前に設定すると、運転停止後にエアコン内部を乾燥させて、カビの発生を抑制することができます。

SHARP プラズマクラスター

換気機能

室内の汚れた空気を排出する換気機能です。
換気とは「空気を入れ替えること」を指しますが、エアコンの換気機能の場合は少し複雑で、機種によって行っている換気が異なります。
一言でエアコンの換気機能と言っても、換気と給気に分かれています。

換気とは「室内の空気を屋外に排出する」というものです。
室内でタバコを吸ったり、キッチンの臭いを排出するときに使われることが多く、換気扇の機能を考えれば非常にわかりやすいと思います。
給気とは「屋外の空気を室内に運ぶ」というもので、新鮮な空気を取り入れる為に必要です。
エアコンの給気の場合は単純に屋外の空気を取り入れるのではなく、適正な温度に変えて運んでくれるので室温の変化が無いのが特徴です。

除湿モード

『除湿モード』をチェック

除湿には『再熱除湿』と『弱冷房除湿』の2つの方式があります。
主に本体価格がお手頃な機種に『弱冷房除湿』が、上位機種には『再熱除湿』が採用されています。また、2つの除湿方式を使い分けることができる機種もあります。
再熱除湿

お部屋の空気をいったんエアコンの内部で強く冷やして除湿する方式。
そのまま吹き出すと部屋の温度が下がってしまうので、冷たくなった空気を再びあたためてお部屋に戻します。

メリット

肌寒さを抑えながらしっかり除湿できます!

弱冷房除湿

お部屋の温度をなるべく下げないように弱い冷房で除湿する方式。
今までの殆どのエアコンに採用されています。
再熱除湿に比べて除湿量は少なくお部屋の温度はやや下がります。

メリット

弱い冷房なので、再熱除湿より電気代を抑えられます!

『除湿』の比較
冷房 再熱除湿 弱冷房除湿
除湿量
最も多い

多い

あまり多くない
消費電力量
再熱除湿より少ない

最も多い

最も少ない
お部屋の温度
最も下がる

余り下がらない

少し下がる
※気温が高く蒸し暑い真夏には「冷房」、梅雨など湿度を下げて温度を下げたくない時期は「除湿」が適しています。

設置に関して

『分電盤(ブレーカー)』をチェック

分電盤(ブレーカー)設置場所

多くの場合、台所・玄関・洗面脱衣所などの壁の上にあります。
脚立などを用意し、十分に注意して確認してください。

単相3線式かどうか確認

分電盤(ブレーカー)をご確認ください。
分電盤(ブレーカー)のアンペアブレーカー(大体のご家庭には左側にある、一番大きいレバーの付いたもの)に 赤・白・黒の3本の線(単相3線式)が引き込まれていれば、家庭用エアコンであればどのエアコンでも使用できます。
※白・黒の2本の線(単相2線式)で、契約電流が30Aの場合は、100Vのエアコンのみ使用できます。

契約電気容量が30A以上か確認

○○A(A=アンペア)と表記がありますので、最低でも30A以上であることをご確認下さい。

専用回路があるか確認する

エアコン専用回路があるかどうかご確認下さい。
ない場合は空き回路があるかご確認下さい。

空き回路があるか確認する

エアコン専用回路がない場合、空き回路があるかをご確認下さい。
空き回路がございましたら当社にて専用回路の増設が可能です。

  • 単相3線式で契約電流30A以上、または単相2線式で契約電流30A以上である。

『専用コンセント』をチェック

室内機を取り付けるお部屋に、専用のコンセントがあるかをご確認下さい。
殆どの場合、部屋の壁の高い位置にあります。
コンセントがない場合でも、当社で増設工事が可能です。
お気軽にお問い合わせください♪

  • エアコン専用のコンセントが設置されている。

『コンセントの形状』をチェック

エアコンは電源や電気容量によりプラグの形状が決まっており、必要なコンセントの形状も機種により異なります。
取り付けるお部屋のコンセントと合わない場合は、容量の変更や工事などが必要になることがあります。
設置前に必ずご確認されることをおすすめします。
コンセントプラグ早見表
100V 15A 100V 20A 200V 15A 200V 20A
能力 2.2kw〜2.4kw 2.8kw〜3.6kw 4.0kw〜 4.0kw〜
面積の目安 6〜8畳 10〜12畳 14畳〜 16畳〜
プラグ形状
コンセント形状
表示マーク
  • コンセントと電源プラグの形状が同じ形である。

『室内機の設置場所』をチェック

室内機を設置する予定の場所に、十分なスペースが開いているかをご確認下さい。
※上部・側面にスペースが5cm以上ない場合、設置可能か一度無料の現場調査させていただいてから判断させていただきます。

  • 室内機の上部から天井まで5cm以上スペースがある。
  • 室内機の側面から壁まで5cm以上スペースがある。

『室外機の設置場所』をチェック

室外機の設置予定場所は、お庭などの平らな場所や、ベランダやバルコニーなどであるか、設置スペースは十分かご確認下さい。
※室外機の設置場所が確保できず、屋根の上や壁面設置などをご検討の場合も当社で工事可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
また、無料の現場調査も行っておりますのでお気軽にご利用ください。

  • 庭などの平らな場所、またはベランダやバルコニーに設置予定である。
  • 室外機の前面に25cm以上スペースがある。
  • 室内機の側面・背面に5cm以上スペースがある。

『配管用の穴』をチェック

室内機を設置する予定のお部屋に、配管を通す穴が開いているかをご確認下さい。
また、建物の壁の中などに隠れるようにエアコンの配管を敷設してある場合もあります。
当社ではこのような 隠ぺい配管の工事も可能ですのでこちらも併せてお問い合わせください。
※配管を通す穴が開いていない場合も、当社で工事可能ですのでお気軽にお問い合わせください。また、無料の現場調査も行っておりますのでお気軽にご利用ください。

  • 室内機を設置する予定のお部屋に、配管を通す穴が開いている。

『配管の必要な長さ』をチェック

室内機と室外機を設置する場所の位置関係をご確認ください。
室内機設置予定の部屋と、同じ階の屋外やベランダに室外機を置ける場合、配管の長さは大体3〜4mです。
※設置機種や設置環境によって大幅に変わる場合もあります。あくまで一つの目安としてお考え下さい。
また、配管は延長することが出来ます。
室内機・室外機を同じ階に設置

配管の長さは3〜4m

室内機が2F・室外機を1Fに設置

配管の長さは5〜7m

室内機が3F・室外機を1Fに設置

配管の長さは7〜9m

  • 上記を参考に大まかな配管の長さを算出。

『能力(kW)・配管の太さ』をチェック

設置予定のエアコンの能力(kW)と、配管の太さ(Φ)をご確認下さい。
各メーカーのカタログ(最寄りの当社各店舗にもご用意しております。また、WEBからでもご覧になれます。)や、取扱説明書から確認できます。

  • エアコンの能力(kW)と、配管の太さ(Φ)を確認。

『既存配管の再利用有無』をチェック

以前使用していた中古配管類(冷媒配管・連絡電線・ドレンホース)を再利用することができます。
経年劣化などで新規配管と交換したい場合ももちろんお気軽にお申し付けください。
※壁掛け形ルームエアコンに関しては4m以内であれば、標準取り付け工事に新規配管設置が含まれます。

  • 既存配管を利用するか新規配管を利用するか確認。

マルチエアコンをお探しの皆様へ

マルチエアコンをお探しの皆様へ

ここ最近特に人気が出てきているマルチエアコン。
弊社は2015年度のPanasonic(パナソニック)のマルチエアコン全体の販売台数』の約20%を販売した実績があります。
ではマルチエアコンとはどんなものなのか見ていきましょう。

マルチエアコンとは?

マルチエアコンとは、『1台の室外機で複数台の室内機(エアコン)を使えるシステム』です。
エアコン(室内機と言います)は、これ単独で空調機として動かせません。
室内機と対になる室外機を、室内機と配管で繋いでやることで初めてエアコンを使うことができます。
室内機1台と室外機1台を独立して繋いで使うエアコンを『セパレートエアコン』といいます。
一方、1台の室外機に複数台の室内機を接続して複数のエアコンを同時に利用することができるのが、『マルチエアコン』です。

マルチエアコン導入のメリット

マルチエアコンのメリットは、『室外機が1台で済む』ということだけではありません。
他には一体どんなメリットがあるのか見ていきましょう。
省スペースを実現!
マルチエアコン最大の特徴といえば、なんといっても室外機が1台で済むという点です。
通常のシングルタイプだと、室内機が5台あれば室外機も5台必要になり、せっかく綺麗な家を建てても、外から見たら室外機だらけ…こだわった外観も台無しになり、バルコニーも狭く感じる…ということがあります。
マルチエアコンなら室外機が1台で済むので、外観を損ねることも無く、場所もとらないので、省スペースで見た目すっきりに収まるというメリットがあります。
種類や組み合わせが自由!
機種によっては室内機も、いろいろな種類から選ぶことが出来ます。
和室には『壁埋込型』、広いリビングには天井にすっきりと収まる『天井埋込型』、お年寄りの部屋には落ち着いた木目調の『床置き型』など、お部屋に合わせて機種選定できるのも、 マルチエアコンのメリットと言えます。
導入費用が安い!
複数台のエアコンを各部屋に設置する場合と比較すると、室外機が1台で済むので工事費用や導入費用を安く抑えることが出来きます。
更に、電源は室外機に直接供給されているため、それぞれの室内機側に専用コンセントを取り付ける必要が無いため見た目もすっきりできます。

マルチエアコン導入のデメリット

一見、悪いところが無いように思える「マルチエアコン』ですが、一体どんなところにデメリットがあるのでしょうか?
次はデメリットを見ていきましょう。
同時運転で能力が落ちる
室外機1台で複数台のエアコンを運転しているので、同時に複数台の室内機を運転してしまうと能力が落ちてしまうようです。
家族がそれぞれ別の部屋で同時に過ごしていることが多いご家庭では、デメリットと言えます。
室外機が故障すると…?
室外機が故障してしまった時には、そこに繋いでいた室内機はすべて使えなくなってしまいます。
複数の室内機をすべて交換する必要があるために、経済的な負担が大きくなってしまうのもデメリットの一つです。
COPが低い
COPとは、エアコンの省エネを表す成績係数のことです。
それがマルチエアコンの場合は低くなっているので、同じような部屋を冷暖房する一般的なタイプのエアコンと比較しても、電気代の負担が大きくなる事になります。
取り扱い店が少ない
マルチエアコンは家電量販店では取り扱いがほとんどないので、エアコンの専門店での購入・工事が必要です。
当社は、365日エアコンのみを取り扱っている専門店なので、安心してお任せください♪

マルチエアコンを初めて導入するお客様へ

以下の場合、追加工事が必要になる場合がございます。
  • 外部電源(室外機用)がない場合
    ※マルチエアコンは、室外機に電源が直結している室外電源が殆どです。
     その為、室外に電源を供給する場所がない場合、電源工事が必要です。
  • 配管の延長 (室外機の設置場所が変わる場合)
  • 100Vから200Vへの電圧切替が必要な場合
※当社へ取付工事をご依頼される場合は、電話や現場調査にて確認を致します。
関東でもトップクラスの販売・施工実績がございますので、安心してお任せ下さい♪

マルチエアコンの選び方

マルチエアコンは多くの組み合わせができる反面、組み合わせが多すぎて迷われるお客様も多いです。そこでマルチエアコンの選び方のコツをご紹介いたします。
面倒だなと思われる方は、コチラからお問い合わせ下さい。ご要望に合わせてお見積りいたします。
  1. 設置する部屋数を調べる。

    マルチエアコンの室外機は、○室用と設置する部屋数ごとに種類が分かれます。
    ○室用とは、その室外機で何台の室内機を動かせるかという性能のことなので、室内機を3台動かしたい場合は3室用を選択します。(※室数が少ないほど価格を安く抑えられます)

  2. 設置する部屋数の合計容量に応じた室外機を選ぶ。

    エアコンの能力は6畳用や14畳用といった畳数でよくあらわされます。
    この畳数はとてもイメージが湧きやすく便利ですが、マルチエアコンを選ぶ場合には「○○kw」といった正確な能力で計算します。
    室内機の能力の合計が室外機の能力を超えると、動かなくなってしまうためここで調整をします。
    室外機の能力が大きいものに変更するか、室内機の能力を小さくするかご予算と照らして調整してください。

  3. 各部屋の室内機を選ぶ。

    設置する部屋数分、各お部屋の用途・既存のエアコンをもとに室内機の種類を決めていきます。
    「リビングは天井埋込型、和室は壁埋め込み型にしよう!」など、組み合わせは自由です。
    ※室内機と室外機は信号のやり取りを行いますので、「他のメーカーのものと組み合わせよう」といったことや、同じメーカーでも「室内機はそのままで室外機だけ他のモデルにしよう」などといったことはできません。

  4. あなたにぴったりの空調ユニットが完成!

マルチエアコンの種類

一言でマルチエアコンといっても、様々な種類のものがあります。
基本的には『パックマルチ』『システムマルチ(フリーマルチ)』『ワイドセレクトマルチ』の3種類。それぞれどのようなものなのか見ていきましょう。
パックマルチ

パックマルチは、室外機1台で壁掛形エアコン室内機を2台接続できる、お手軽マルチエアコンです。

※セット品番なので、室内機の組み合わせ変更不可。

システムマルチ(フリーマルチ)

システムマルチ(フリーマルチ)は、室外機1台で2台以上の室内機を自由に組み合わせ出来るマルチエアコンです。

※メーカーにより対応可能な室数が異なります。

ワイドセレクトマルチ

ワイドセレクトマルチは、室外機1台で、最大7台(7室)まで室内機が接続できる全館空調向け大容量のマルチエアコンです。
個別空調のライフスタイルに応じて部屋毎の運転ができる効率の良さ、これまでのマルチエアコンでカバーできなかった空間にもワイドに対応できます。

※各室内機の冷暖房の切換えは、はじめに運転した室内機と同一になります。

マルチエアコンの工事はお任せ!

エアコンは量販店にも置いていることからテレビやレンジなどの家電製品と思いがちですが、商品が届いたら直ぐに使えるというものではなく専門的な工事が必要になるものです。
特に取扱店が少ないマルチエアコンは、工事が単純ではありません。高い施工技能が求められる工事となります。
当社では他社で工事を断られたというお客様からご相談をいただくことが多く、毎日のようにマルチエアコンの施工を行っております。
エアコンの入替・新設はもちろん、取付け工事に付随して行う様々な作業(天井補修、壁補修、電源線の新設等の工事)なども同時に行うことが可能です。
ご質問・ご不明な点はお気軽にご連絡ください♪見積もりは無料です!

ルームエアコンをお探しのお客様へ

ルームエアコンをお探しの皆様へ

エアコンといえばこの壁掛けの形状のものを思い浮かべる方が殆どではないでしょうか。
当社では殆どの国内メーカーの販売・取り付け工事を行っております。
掲載していない商品でもお取り寄せ可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせくださいませ♪

※当サイトの掲載価格に工事費は含まれておりません。 標準の工事費についてはコチラをご覧下さい。
※ルームエアコン選びに関して詳しくはコチラをご覧下さい。

お部屋の広さから選ぶ

エアコン選びのポイントのひとつは、設置する部屋に最適な容量を見極めること。
適切なエアコン容量を見極めるのは、エアコン選びの大事なポイントです。
部屋の大きさに合ったベストなタイプを選びましょう。
冷暖房能力とお部屋の広さに関してさらに詳しくコチラ
冷房暖房能力
6畳 (木造) / 9畳 (鉄筋)6畳 (木造) / 7畳 (鉄筋) 6畳用 (2.2kW)
8畳 (木造) / 12畳 (鉄筋)7畳 (木造) / 7畳 (鉄筋) 8畳用 (2.5kW)
7畳 (木造) / 10畳 (鉄筋)8畳 (木造) / 10畳 (鉄筋) 10畳用 (2.8kW)
10畳 (木造) / 15畳 (鉄筋)9畳 (木造) / 12畳 (鉄筋) 12畳用 (3.6kW)
11畳 (木造) / 17畳 (鉄筋)11畳 (木造) / 14畳 (鉄筋) 14畳用 (4.0kW)
15畳 (木造) / 23畳 (鉄筋)15畳 (木造) / 18畳 (鉄筋) 18畳用 (5.6kW)
17畳 (木造) / 26畳 (鉄筋)16畳 (木造) / 20畳 (鉄筋) 20畳用 (6.3kW)
20畳 (木造) / 30畳 (鉄筋)17畳 (木造) / 21畳 (鉄筋) 23畳用 (7.1kW)

メーカーから選ぶ

国内ほぼすべてのメーカーを取り扱っています。
メーカーごとの製品特徴をピックアップしてご紹介します。
※ホームページの在庫と実際の在庫は異なる場合がございます。
※掲載していない商品でもお取り寄せが可能な場合もございますので、詳しくはお問い合わせください。

ぴちょんくんでおなじみ、空調業界のトップメーカーです。
アフターサービスの手厚さからも人気があります。
加湿機能『うるさら7』や(上位機種のみ)、ダイキン独自の技術で、フィルターに捕獲したダニ(フン・死骸) ・カビ・花粉等を強力に分解する『ストリーマ』という空気清浄機能が搭載されているのが特徴です。

ナノイーやエコナビなど、清潔さと節電省エネを兼ね揃えているのが特徴です。
最近では、人の不在や居場所、間取りや家具の配置、天井・壁の温度などを関知する『ひと・ものセンサー』、 人が暑く感じているのか、寒く感じているのかを自動認識する『温冷感センサー』など、個人の快適に合わせた 気流を作り出せるようになっています。

超高感度のセンサー機能『ムーブアイ』でおなじみのメーカーです。
人の場所だけでなく体感温度も0.1℃単位まで検知してくれる事で、他メーカーでは出来ない、 かなり細かい吹き分けが可能です。

上位機種になると、『デュアルブラスター』という本体のサイドから気流出てくる 斬新な機能を搭載した機種があります。
フィルターの自動お掃除をいち早く搭載したのがこのメーカーでもあります。
24時間1年中つけたままでエアコンにおまかせ運転する「毎日快適モード」を新搭載し、 在宅介護やペットが居て常にエアコンを点けているご家庭にはおススメです。

雪や寒さでエアコンが効かない原因と対処方法

雪や寒さでエアコンが効かない原因と対処

4年ぶりに東京で20cm以上雪が積もったり、最低気温がマイナス続きの大変寒い日が続いています。
エアコンの暖房で暖まろうといざ運転してみると、何故か冷たい風しか出てこなくて切ない思いをされている方も多いと思います。
雪の日や極端に気温が低い日は、エアコンつけても温まらない場合があります。

エアコンが効かない原因

ずばり、エアコンの霜取り運転が原因です。
霜取り運転をしている間はエアコンの運転が止まってしまいます。 「プシュー」や「コポコポ」とエアコンから音がしていたら霜取り運転中です。

主な症状

  • エアコンから暖かい風が出ない
  • エアコンはつくが、すぐ止まってしまう(5分位)
  • 異臭はしないが室外機から白い煙が出る。
  • 室外機から異音がする

エアコンは寒さに弱い

エアコンの暖房機能は、室内を暖める為、逆に室外機(熱交換器)を冷やす熱交換の仕組みで動いています。
室内を暖めるには、室外機を冷やす必要があるのですが、外気温が低ければ低いほどなかなか室外機を冷やすことができずに、同時に室内を暖めることもできなくなってしまいます。
特に室外機の熱交換器に霜が付くと、霜取り運転が行われる為しばらくの間暖房が止まってしまうほどです。※霜が空気の吸い込みを邪魔してしまうと暖房能力が低下する為、暖房能力の低下を防ぐために霜取り運転が存在します。
特に気温が2℃以下の日や雪が降っている日は霜が付く環境が整っています。
なので【霜が付く → 霜取り運転】またしばらくして【霜が付く → 霜取り運転】の繰り返しとなる為、エアコンをつけているのにさむーい思いをしてしまいます。

このように基本的にエアコンはその仕組み上、寒さにはあまり強くありません。
なので、雪が降ったり極端に冷えた日の場合、普段より突然エアコンが効かなくなるといった現象が発生します。

エアコンが効かない場合の対処法

雪が常に降ったり気温が特に低い地域は防雪フードや防雪ネットを設置する対策もあります。
たまにしか降らない地域では無駄になってしまうので、別の方法で解決しましょう。
では、実際にこのような症状が出た場合、どうすればいいのでしょうか。
前記のようなエアコンの性能が低下する気温が2℃以下の日や雪が降っている日は、すぐにでもエアコンのスイッチを入れたいところですが、このままでは正常に運転できません。
例えば、室外機の吹き出し口が雪で埋もれてしまっている場合、そのままエアコンを運転させると、雪や霜でファンが動かせない状態で無理な力が働き、故障の原因になってしまうことも多いです。
先日のような大雪の場合や気温が低い日には、こうしたトラブルでのエアコン入替依頼やお問合せが多いです。
夏の暑い日もそうですが、寒い時にエアコンが使えなくなるのは大変です。
スイッチを入れる前に以下の方法を試してみてください。

室外機回りを雪かき

エアコンが運転するには室外機が空気を取り込むためのスペースが必要です。
吸い込み口回りの雪を避けて30cm確保しましょう。
雪を取り除いた後は電源プラグを抜く、もしくはブレーカーを落としてエアコンの電源を入れなおしましょう。 その後エアコンの運転をまた動かしてみましょう。
室外機が空気を取り込めないと、エアコンが止まってしまいます。
※前記の通り最悪壊れる可能性があるので気をつけましょう。

暖房の設定温度をわざと少し下げる

なかなか暖まらないと限界まで高い設定温度で暖房をしてしまいそうになりますが、少し温度を下げることで、霜を適度に付きにくくして、霜取り運転の頻度を下げることが出来ます。
結果として暖まるのを早くできる可能性があります。
※20℃など極端に設定温度を下げすぎると、まったく動かなくなってしまうので注意してください
エアコンが動き始めてもすぐ止まってしまうという場合に試してみてください。

室外機を高い位置に設置・簡易的屋根を設置

積雪してもいいように室外機を地面から離し、高さを取りましょう。
壁面に台座を設置するパターンと、高置台を設置するパターンがあります。現場の状況に応じて設置するのが◎。
簡易的な屋根を設置するのも効果的です。
※著者は先日の大雪の時に、断熱シートを巻いた簡易屋根を設置して定期的に積もった雪を落とすという作業を繰り返していましたが、霜取り運転の頻度が減ってすこし効果があったように思えました。

お湯をかける

お湯で物理的に霜を取ります。※最終手段です。
結果エアコンが霜取り運転に入らず、エアコンが効かない・動かない原因を解決できます。
エアコンのフィン(プロペラ部分)にお湯(ぬるま湯)を直接かけると、フィンが傷つく可能性があるので注意しましょう。
掛けるお湯が多いと室外機内部にお湯が入る可能性があるので、掛ける量は少量から少しずつ調整しましょう。

【番外編】ひたすら待つ

エラーが表示されているなどの末期症状の場合、完全に雪や氷が内部に入り込んでしまってファンが回らなくなってしまう可能性があります。
その場合は内部の雪や氷を無理矢理とかそうとはせず、気温が上がって自然にとけるのを待つようにしてください。
※事実上のエアコン使用不能宣言です。他の暖房器具などを用意するなどして凌いでください。

既に暖房機能付きエアコンがあり、普段はエアコンで大丈夫というのであれば、灯油が必要な石油ストーブなどの暖房器具より、いざという時に電気で動いてくれる電気ストーブや、ファンヒーターが手軽で安心かと思います。
ちなみに当社では、壁掛形の遠赤外線冷暖房機コロナ ウォールヒートのお取り扱いもしています。冷暖房機なので1年中お使いいただけるのもポイントです。

空気清浄機能付きエアコン特集

小さなお子様がいるご家庭や、ハウスダスト・花粉などのアレルギーを持つ人が増えてきているなど様々な理由から、空気清浄機能付エアコンの需要が非常に高まっています。
各メーカーもそれに合わせ、空気清浄機能を殆どの製品につけてリリースするなど、供給も高まってきています。
ここでは、メーカーがリリースしている空気清浄機能を搭載したエアコンをご紹介していきます。

アレルギー・病気の原因

そもそも、アレルギーや病気の原因となっている物質にはどんなものがあるのでしょうか。

花粉

現在、日本人の約25%が花粉症だといわれています。
花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気で、季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。
アレルギー性鼻炎は、原因物質(アレルゲン)の種類によって、原因となる花粉の飛ぶ季節にだけ症状がある季節性アレルギー性鼻炎とゲイン物質が一年中あり、症状も一年中ある通年性アレルギー性鼻炎2つに分類されます。

ダニ・カビ・菌

現在、日本人の約23.4%がダニやカビによるアレルギーだといわれています。
これらは、先ほどご紹介した通年性アレルギー性鼻炎と呼ばれ、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー症状が、季節を問わずあらわれる疾患です。
通年性アレルギー性鼻炎の主な原因物質(アレルゲン)は、ダニ、カビ、昆虫、ペットの毛などが知られています。
鼻の症状だけでなく、目のかゆみや涙目をともなうこともあります。

ウイルス

冬〜春は風邪やインフルエンザが流行しやすい季節。
風邪とインフルエンザはどちらもウイルスが原因となって引き起こされます。
風邪の症状は一般的に咳やくしゃみ、鼻水、のどの痛み、そして38℃以下の発熱が中心です。
市販の風邪薬を服用したり、安静にすることで2〜3日中には完治するケースがほとんどです。
それに対して、インフルエンザの場合は38℃以上の高熱や悪寒、身体のだるさ、関節痛などの症状が表れます。

風邪やインフルエンザを引き起こすウィルスは、湿度が低くなると空気中を浮遊しやすくなり、鼻や口に入りやすくなるからです。
さらに、空気が乾燥すると、鼻や口の粘膜も乾燥して異物の侵入を防ぐ機能が弱まり、ウィルスが体内に入りやすくなるのです。

アレルギー・病気を防ぐには?

これらのアレルギーや病気の原因物質は、それぞれ一定の条件・環境下で発生・増殖します。
では、いったいどういう環境を保てばこれらの原因物質の発生・増殖を抑えることができるのでしょうか。

花粉を抑える

外出先から戻ってきたら、入室前に身に着けていたものを払うのはよく聞く方法ですが、それでも100%払いきることはできません。
室内で花粉の飛散を抑えるには、花粉をキャッチする細かいフィルターを使用している機種や、ダイキンのストリーマ・パナソニックのナノイー等の原因物質を分解・抑制する機能を搭載した機種を選定すると良いでしょう。

ダニ・カビ・菌を抑える

カビやダニなどの所謂ハウスダストは、花粉と同じように、それらをキャッチする細かいフィルターを使用している機種や、ダイキンのストリーマ・パナソニックのナノイー等の原因物質を分解・抑制する機能を搭載した機種を選定すると良いでしょう。
更に、エアコン内部でのハウスダストの発生・飛散を抑える、自動乾燥機能・お掃除機能付きの機種や、使用されているパーツ自体に抗菌や防カビが施されているのもだと、お手入れもラクチンでおススメです。

ウイルスを抑える

ウイルスはフィルターよりも細かく小さいので、それ自体をキャッチすることはできないので、これらを分解・抑制する機能を搭載した機種を選定すると良いでしょう。
この手の機能はあらゆる原因物質を抑える働きがあるので万能です。
更に、ウイルスや菌が活動しにくいように、部屋の湿度を一定に保つ加湿機能を搭載したモデルを選定すると◎。

空気清浄機能付エアコンを選ぼう!

クリーンで快適な環境を手に入れる為にとはいえ、加湿器、除湿器、空気清浄機も買って…となるとコスト面でもスペースの面でも大変です。
そんなときは、それらをすべて搭載したエアコンを選定しましょう!
ここ最近のエアコンは、ただの冷暖房機器としてだけでなく、省エネルギー・低コストで、空気清浄や除加湿などもっと高いパフォーマンスを発揮できるようになっています。
それでは、各メーカーのエアコンにはどのような機能を搭載したものがあるのか見ていきましょう。

ダイキン ダイキン

うるるとさらら(うるさら)

エアコン使用時はどうしても乾燥してしまいがち…適切な湿度を保たないと快適には過ごせません。
うるさらは、加湿機能と上下左右からの気流による『エアプロテクト』機能で、快適な空間を作り出してくれるモデルです。
無給水加湿なので、手間もかかりません。

ストリーマ

プラズマ放電の一種である『ストリーマ放電』から発生する高速電子は、空気中の酸素や窒素と合体することで、強力な酸化分解力をもった活性種に変化し、カビやダニ(フン・死骸)、花粉などのアレル物質やホルムアルデヒドなどの有害化学物質を除去します。
ここで紹介したアレルギーや病気の原因物質のほぼ全てに有効です。

パナソニック パナソニック

ナノイー

『ナノイー(nanoe)』とは、空気中の水分を集めてできた水に包まれた微粒子の除菌・抗ウィルスイオンです。
ナノイーは、アレル物質やウイルスの活動を抑える効果が期待でき、さらには皮脂となじんで肌をコーティング、水分が髪の水分量を整え、美肌・美髪効果も期待できます。
ここで紹介したアレルギーや病気の原因物質のほぼ全てに有効です。
三菱電機のピュアミストも同じような効果があります。

アクティブクリーンフィルター

従来のエアコンに搭載されていたフィルターの67倍も表面積が大きいフィルターです。
PM2.5などの極小の物質でももれなくキャッチする上、表面積が大きいのでその集塵力も、20畳のお部屋を約30分で綺麗にしてしまうほど。
さらに、お部屋が綺麗になったらフィルターを自動収納するので、冷暖房力にも影響を与えません。

フィルターお掃除ロボット

フィルターに付着したホコリの量を検知し、自動で捕集、排出する機能です。
Autoタイプはホコリは配管穴から屋外へ自動排出され、Boxタイプは室内機のダストボックスに集積して自分で捨てるという仕組みになっています。 さらに、タイマー機能やワンタッチで開始される機能もあるので、外出時などお好きな時間に合わせて自動でお掃除できます。

三菱電機 三菱電機

帯電ミクロフィルター

汚れた空気の中に含まれる各種ダストの微粒子に電荷を与え、集塵極に引き寄せることでダストを捕集するフィルターです。
花粉やハウスダストはもちろん、普通はフィルターをすり抜けてしまう極小サイズのPM2.5もキャッチできるので、従来のフィルターよりもより効果的に原因物質をカットできます。

アレル除菌脱臭空清フィルター

『アレル除菌脱臭空清フィルター』は、カビ菌やアレル物質(花粉、ダニのフン・死骸、カビ菌)をプラチナで化学変化させ、活動を抑制させる効果があります。
さらに、空気中に漂う生活悪臭を分解・除去して、空気を清潔に保ちます。

ピュアミスト

電気を帯びたスチームより極小のサイズの水粒子で、これらを衝突させて、菌・ウイルス・カビなどの活動を抑制させます。
また、保湿効果もあるので、原因物質の活動抑制のほか、美肌・美髪効果も期待できるそうです。
パナソニックのナノイーと近い効果です。
ここで紹介したアレルギーや病気の原因物質のほぼ全てに有効です。

富士通ゼネラル 富士通ゼネラル

プラズマクリーン

花粉やウイルス、ハウスダストなど、フィルターを通り抜ける小さな汚れ物質を、静電気の力で集めて抑制します。
微粒子をプラズマイオンでプラスに帯電させ、マイナスの電極板で強力に吸着。フィルター方式のように目を細かくする必要がないため、目詰まりによる性能の低下が抑えられ、高い集じん力が持続します。
また、フィルター交換不要のはずして洗えるユニットだから清潔&快適に使用できます。

フィルター自動おそうじ

付着したホコリを自動で除去。目詰まりによるムダな電力消費を抑えて、エアコン本来の省エネ性の低下を防ぎます。
フィルターを数ゾーンに分けて掃除し、汚れをブラシでかき取り、ダストボックスに回収。
フィルターを裏側から抑え込んで掃除し、ゾーン毎に毎回ブラシをキレイにするから汚れがしっかり落ちます。

ワイドセレクトマルチのご紹介

ワイドセレクトマルチのご紹介

ワイドセレクトマルチとは?

ワイドセレクトマルチは、室外機1台で最大7台(7室)まで室内機が接続できる全館空調向け大容量のマルチエアコンです。
一般的なマルチエアコンでカバーできるのは5室程度まででしたが、個別空調のライフスタイルに応じて部屋毎の運転ができる効率の良さ、これまでのマルチエアコンでカバーできなかった空間にもワイドに対応できます。
部屋数が多いために、マルチエアコンを諦めていたお客様もぜひ当社にご相談下さい♪

商品の選び方

マルチエアコンは多くの組み合わせができる反面、組み合わせが多すぎて迷われるお客様も多いです。そこで選び方のコツをご紹介いたします。
面倒だなと思われる方は、コチラからお問い合わせ下さい。ご要望に合わせてお見積りいたします。
  1. 設置する部屋数を調べる。

    ワイドセレクトマルチは室外機1台で、室内機を4〜7台(部屋)まで稼働できます。

  2. 室外機の能力合計内で室内機を選択します。

    ワイドセレクトマルチの能力合計は、最小8.8kW〜最大16.8kWとなっています。
    室内機の能力の合計が室外機の能力を超えると、動かなくなってしまうためここで調整をします。
    設置する部屋数分、各お部屋の用途・既存のエアコンをもとに室内機の種類を決めていきます。「リビングは天井埋込型、和室は壁埋め込み型にしよう!」など、組み合わせは自由です。
    ※室内機と室外機は信号のやり取りを行いますので、「他のメーカーのものと組み合わせよう」といったことや、同じメーカーでも「室内機はそのままで室外機だけ他のモデルにしよう」などといったことはできません。

  3. あなたにぴったりの空調ユニットが完成!

    ※各室内機の冷暖房の切換えは、はじめに運転した室内機と同一になります。

室外機の能力合計に注意

OK!

2.8kWの室内機×4台=能力合計11.2kW
範囲内なので○

NG!

3.6kWの室内機×7台=能力合計25.2kW
最大値を超える為×

実際に商品を選ぶ

ワイドセレクトマルチの工事事例

ワイドセレクトマルチの実際の工事の様子です。
珍しい工事のため他社では扱いがなく、交換実績が豊富な当社にご依頼いただきました。
取り付けた機器
メーカー品 番製 品
ダイキン RM112NV×1ワイドセレクトマルチ用室外機 計16.8kWまで(4-7室用)
C28NTWV×1ワイドセレクトマルチ用 壁掛形 2.8kW(10畳程度)
C28NMWV×4ワイドセレクトマルチ用 壁埋込形 2.8kW(10畳程度)
BPMKS977A2F×1ワイドセレクトマルチ用 BPユニット(2台接続タイプ)
BPMKS977A3F×1ワイドセレクトマルチ用 BPユニット(3台接続タイプ)
写真クリックで拡大します。

既存設置機器撤去

▲既存室内機
(壁掛け形)

▲既存室内機
(壁埋め形)

▲既存室内機
(壁埋め形)

▲既存室内機
(壁埋め形)

▲既存室内機
(壁埋め形)

壁掛け形1台と壁埋め込み形4台のセットを、ワイドセレクトマルチで同じセットに入れ替えました。まずは既存の機器を撤去していきます。

配管接続

▲既存配管

▲既存配管
(再利用します)

▲BPユニット
(画像は3室用)

▲BPユニット
(室外機側配管と接続)

▲BPユニット
(室内機側配管と接続)

配管を接続していきます。
通常のシステムマルチエアコン(2〜5室対応)とは室外機・室内機の接続方法が異なり、BPユニットと呼ばれる部材を使って接続を行います。
今回は合計5台の設置なので、2台用と3台用のBPユニットを使用しました。※写真は3台用

新規機器設置

▲新室内機
(壁掛け形)

▲新室内機
(壁埋め形)

▲新室内機
(壁埋め形)

▲新室内機
(壁埋め形)

▲新室内機
(壁埋め形)

▲新室外機

新規機器を設置しました。
この台数の室内機を室外機1台で稼働させることができるということがワイドセレクトマルチの強みです。
また、既存の配管を再利用して工事をしたので、新たにどこにも穴を空けることもなく、ノーリフォームで工事することが出来ました。
当社の工事員は熟練の空調技術者のみ!1年365日エアコンのみ取り扱っている専門店ですので、安心してお任せください!
空調専門の営業担当が商品選定から工事の手配まで丁寧にサポート致します。お気軽にお問い合わせください♪

冷房特集

20℃超えの日が当たり前になり、今年もまた暑い夏が近づいてまいりました。
夏に向けてエアコンの新設や入れ替えを検討している人も多いのではないでしょうか?
エアコンを選ぶ際のポイントと、オススメや特徴をまとめました。これを読めば、賢いエアコンの選び方や特徴・使い方がわかりますよ!
この夏を快適に過ごす為のエアコン選びの参考にしてみてください!
  1. 気になる電気代。ピーク時はなんと50%以上!
  2. かしこく使って節約・節電!
  3. 最新機種は機能も省エネ性も充実!
    1. 省エネ性能と電気代の推移
    2. こんなに便利!各メーカー最新機能!
    3. ダイキン
    4. パナソニック
    5. 三菱電機
    6. 富士通ゼネラル
  4. 正常な運転にはしっかりと確かな工事!

気になる電気代。ピーク時はなんと50%以上!

経済産業省の統計によると、真夏の昼(14時ごろ)の電気使用量のうち、エアコンはなんと58%。大半を占めています。また、家庭における年間エネルギー消費量のうち、エアコン冷房は2.3%を占めています。
金額的にみると、エアコンを使わない5月が平均¥7,077に対し、エアコン冷房を使う8月は平均¥9,009と、¥2,022…およそ1.3倍上がっています。
※東京の一般家庭の電気代平均額(2人以上の世帯/2017年総務省統計)
しかし、夏にエアコンを使用しないという選択肢はありません。
では、どのようにすれば電気代を抑えて快適にエアコンを使用することができるのでしょうか?

かしこく使って節約・節電!

エアコン冷房は理にかなった使用をして初めてその効果を発揮します。
冷えない…電気代がかさむ…そんな方はコチラをチェックしてみてください。

適切な温度

暑すぎず冷えすぎず。こまめな温度調節を。
ちなみに、冷房温度を1℃上げると約10%節電になります。

タイマー機能を活用

お出かけやお休みの時は、タイマーを活用して必要な時間だけ運転しましょう。

切るより調整

エアコンは運転中より運転開始時に、より多くの電気を使います。節電のつもりでスイッチの入り切りを繰り返すと、かえって多くの電気を消費してしまいます。数時間家を空けるなどの場合以外は、付けっぱなしにしていたほうが◎。

風量設定は自動運転に

弱風や微風で運転すると、快適な温度に達するまでに多くの時間がかかり、電気をムダに消費してしまいます。
自動運転は、お部屋の温度を設定温度にするのに最も効率的な運転をします。

冷房時の風向きは水平に

冷たい空気は部屋の下へ向かいます。ムラなく冷房する為にも、風向きは水平に。
扇風機などを併用してお部屋の空気をかき混ぜると、さらに効果的です。

フィルターの掃除

2週間に1度はフィルターのホコリを掃除しましょう。
詰まり過ぎると冷房効果が弱まり、電気代で最大25%のムダづかいになり、異常音や水漏れ、臭いなどの原因にもなります。

室外機の周りはきれいに

エアコンは室外機が周りの外気を吸いこんで、吹出すことで熱交換をしています。吸込み口・吹出し口近くに障害物があると、冷房効果が弱まり、電気のムダになります。また、雑草が室外ユニットの吸排気の妨げになったり、ファンにツルなどが絡まって故障の原因となる場合があります。室外機の周りはスッキリきれいにしましょう。

最新機種は機能も省エネ性も充実!

いくら賢い使い方をしていても、製品が古くなると冷房効率が悪くなり電気代がかさみます。
一般的にエアコンの寿命は長くて10年と言われております。(メーカーの製品保証は1年)
製品の耐久寿命・パーツの保管期間もおおむねその程度なので、修理代が高額になったり修理自体ができないetc…、無理に10年以上使い続けるメリットは正直なところないといってもいいでしょう。
むしろ10年以上前のエアコンをお使いであれば、最新のエアコンに買い替えた方が、省エネ性能が良く電気代が減って長い目で見れば、大幅に経済的です。

省エネ性能と電気代の推移

※冷暖房兼用・壁掛け形・冷房能力2.8kWクラス・省エネ型代表機種の単純平均
 冷房期間(6月2日〜9月21日)と暖房期間(10月28日〜4月14日)の合計の消費電力量です。
 出典:日本冷凍空調工業会ダイキン経済産業省 資源エネルギー庁

1995年〜2014年のエアコンの消費電力と電気代の推移をざっくりまとめてみました。
使用環境などで前後するとは思いますが、10年前と比較すると約10%減・電気代にして−¥2,268、20年前と比較するとなんと約40%減・電気代にして−¥13,755にもなっています。
10年以上前の古いエアコンを騙し騙し使用されている状況なら、現在かかっている電気代を新しいエアコンの購入費に充てると考えても、製品寿命期間内に十分相殺が可能な上に、長い目で見ればだいぶ経済的です。

こんなに便利!各メーカー最新機能!

ダイキン

すばやく涼しく、ずっと涼しい。
サーキュレーション気流
天井に沿って大風量で吹き出し、エアコン下部から吸い込むことで、お部屋全体に気流を循環。
冷房垂直気流の組み合わせで、お部屋の温度ムラを抑えます。体に直接風が当たりにくいのもポイント。
クールブースト制御

コンプレッサー制御の進化で、運転開始後、快適しつどに短時間で到達。しつどを下げることで、従来よりもすばやく涼しさをお届けできます。

プレミアム冷房
設定温度到達後も、快適な温度・しつどにコントロール。蒸し暑さを感じにくい快適空調をお届けします。
さらら除湿(ハイブリット方式)

寒くなりにくく、消費電力も少なめで快適除湿。
※一般社団法人 日本冷凍空調工業会による再熱除湿方式ではありませんので室温の低下があります。(使用環境により異なります。)

性能比較
シリーズ サーキュレーション気流クールブースト制御 プレミアム冷房さらら除湿(ハイブリット方式)
RXシリーズ
AXシリーズ
SXシリーズ
FXシリーズ
CXシリーズ

パナソニック

すばやくパワフルに。涼しくなったら、やさしく冷房。
すぐでる冷房(パワフル設定時)

スイッチを入れたらすぐでる冷房。
ひんやりとした冷風がすぐにたっぷり吹き出すから、汗だくの帰宅時も涼しさをすばやく実感できます。
また、ひと・ものセンサーで、人の居場所にしぼって、たっぷりの冷風をお届け。ピンポイントで冷やすので、ムダなくすぐに涼しくなります。

もっとモード

風呂あがり等、強力に冷やしたい時に。『もっと』ボタンで、冷房がよりパワフルに。一定時間で元に戻るので、いまだけもっと冷やしたい時に便利です。

天井シャワー気流

冷風を直接からだにあてずに、やさしく冷やす。
大きなフラップが、冷風を天井方向へしっかり持ちあげるから、冷たい風が直接からだにあたらず快適。
新・静音設計との相乗効果で、音も静かな上質なくつろぎ冷房空間を作ります。

ダブル温度気流システム
熱交換器に可変圧力弁を搭載。一台のエアコンで『冷たい風』と『やや冷たい風』を同時に作ることが可能になりました。
一人ひとりの暑い寒いの感覚に応じた冷風を作り、大きな3段4枚のフラップと、左右に独立して動くルーバーで、2つの温度を上手にコントロールし、同時に吹き分けます。
1/f 自然ゆらぎ気流
風量と風向きを調整し、信州の蓼科高原に吹く風を忠実に再現した「1/f 自然ゆらぎ気流」を搭載。涼しい風にあたりたいときに、自然に近い、心地よいコントロールで風を届けます。
性能比較
シリーズ すぐでる冷房(パワフル設定時)もっとモード天井シャワー気流 ダブル温度気流システム1/f 自然ゆらぎ気流
Xシリーズ
AXシリーズ
EXシリーズ
GXシリーズ
Jシリーズ

三菱電機

外の暑さが厳しくても、夏の日差しを忘れるぐらい快適に。
ハイブリット運転
ムーブアイセンサーで人体や室内の温度を感知し、冷えた際は冷房運転を止めて、送風運転に切り替わります。『エアコン』と『扇風機』のいいとこどりで、快適と省エネを実現。
プレミアム除湿

弱冷房方式でありながら2つのファンを細かく制御することで室温低下を防ぎます。
※一般社団法人 日本冷凍空調工業会による再熱除湿方式ではありませんので室温の低下があります。(使用環境により異なります。)

さらっと除湿冷房
「冷房」ボタンひとつで、冷房と除湿を自動で切り替えて空調。温度としつどを同時に設定。
温度としつどを同時コントロールするから快適。除湿なのか、冷房なのかを、エアコンが自動で判断して、冷やしすぎを防止してくれます。
高温みまもり
お部屋が高温状態(28℃以上)になったら自動で冷房。
エアコンが停止しているときも、『ムーブアイmirA.I』が室温・室内湿度・ふく射熱などから体感温度を見張り、お部屋が高温状態(28℃以上)になると自動で冷房運転を開始。
温冷感の感受性が低下し始めるご高齢の方や、エアコンの操作が困難な小さいお子さんやお留守番のペットにもオススメです。
性能比較
シリーズ ハイブリット運転プレミアム除湿さらっと除湿冷房高温みまもり
FZシリーズ
Zシリーズ
FLシリーズ
JXVシリーズ
BXVシリーズ
AXVシリーズ

富士通ゼネラル

2種類の風と除湿機能で、すみずみまで心地よい涼しさを。
ハイブリット気流
お部屋を素早く冷やすため強風になる冷房は身体に当てずに冷房天井へ。
人の居る場所は「デュアルブラスター」のやさしい気流が包み込み体感温度を下げます。
また、左右のサイドファンからの気流が、冷気を循環させて涼しさを部屋中に行き届かせ、様々な間取りの部屋を、ムラなく涼しくします。
再熱除湿モード
再熱除湿とソフトクール除湿(弱冷房除湿)をお好みで選べます。
ジメジメだけをスッキリ取り除いて、肌寒さを感じさせずにさわやかな風を送ります。
冷房するほど気温は高くないけれど、湿気が多くて不快な梅雨の時期などにぴったりです。
気温の低い時でもしっかり除湿することが可能で、夜間の就寝時や梅雨時などに最適です。
再熱除湿方式

お部屋の空気をいったんエアコンの内部で強く冷やして除湿します。冷えた空気は暖めなおしてから送風するので、お部屋の温度の低下を防ぎます。湿気を取っても肌寒くなりにくい快適性を追求した除湿方法です。

インテリジェンス機能
室温が設定温度に近づくと、自動で冷房運転から「ソフトクール除湿」に切り替えて運転。
湿度を下げ続けることで蒸し暑さを感じにくくし、サイドファンの気流の効果で涼感を保ちます。※ 環境によっては湿度が低下しない場合があります。
ロング気流
独自のパワーディフューザー & ビッグフラップにより、大風量を自在にコントロール。広いリビングでもパワフルな冷暖効果を発揮します。
性能比較
シリーズ ハイブリット気流再熱除湿モードインテリジェンス機能ロング気流
Xシリーズ
XSシリーズ
Zシリーズ
Gシリーズ
Dシリーズ

正常な運転にはしっかりと確かな工事!

エアコンの寿命は『工事がどれだけ正確に行われたか』に掛かっています。
欠陥工事で修理を繰り返すようであれば、機器の寿命はあっという間に短くなり、たとえ『保証期間』がどれだけ長くても、最新の多機能な機種でも、意味がありません。
当社は、2004年創業・6つの実店舗を構えるエアコン一筋の専門店です。
一般建設業の認可を受けており、大規模な工事にも対応可能です。

エアコンを安心してお使いいただくには、技術力のある工事員に設置を依頼することが何よりも重要です。
当社にご依頼いただけば、年間を通してエアコン取付工事を専門に行っている工事員が取付に伺います。
設置工事の不備によるガス漏れなど、トラブルに巻き込まれないためにも、実績豊富な当社にぜひご相談下さい!
その他、ご不安・ご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせ下さい。
知識・経験豊富な営業スタッフが懇切丁寧にご案内致します♪

暖房特集



暖房特集

エアコンの暖房で、冬も快適!

目次


暖房器具は、色々ありますよね。こたつ、電気カーペット、ストーブ・・・。
エアコンは、暖房能力が高いことをご存知でしょうか?

暖房器具のメリット・デメリット

暖房器具のメリット・デメリットを比較してみましょう。
暖房器具のメリット・デメリット比較

※1 垂直気流のダイキン・・・気流を体に感じにくく、足元から暖か。
※2 速暖機能の富士通・・・タイマー予約で予熱運転により、温風吹出し迄約1分。
※3 ヒートポンプとは・・・空気熱を利用し、部屋を暖める仕組み。

部分的に暖めるのなら、電気ヒーター等有効ですが、部屋全体に早く暖めたいなら、エアコンが一押しです!
また、お子様がいる家庭、高齢者がいる家庭ならば空気がクリーンで火傷の心配がないエアコンが安心です。

気になる電気代

エアコンの暖房は、エネルギー効率が良く経済的です。

エアコンの高い暖房効率の秘密「ヒートポンプ」

エアコンは、「ヒートポンプ」により多くの熱量を生み出すことが出来ます。「ヒートポンプ」とは、室外機で空気中の熱を取り込み、室内機から放出する技術です。
ヒートポンプ
この「ヒートポンプ」により、効率的に室内の空気を少ない電力で暖めることが出来るのです。
エアコンの暖房効率の秘密は熱を「自分でつくらない」ことです。
では、熱を「自分でつくる」電気ヒーターと「自分で作らない」エアコンを比較してみましょう。

エアコンと電気ヒーターの比較

エアコンと電機ヒーターの比較 参考:日本経済新聞

図のように、電気ヒーターは消費電力と同程度の熱量しか生み出しません。
しかし、エアコンは使用した電気の約5倍の熱量で暖房が可能です。

※発電所の発電効率は低く、1次エネルギー(燃やした燃料)の37%しか2次エネルギー(電気)になりません。
ガスや石油の暖房機器も同様で、燃料の熱量分以上の熱を発生させることは不可能です。

メーカーの特長

ダイキン

POINT1 アクティブ・サーキュレーション気流

ダイキンの独自技術である「アクティブ・サーキュレーション気流」なら、温度ムラを軽減して部屋全体が快適に!

アクティブ・サーキュレーション気流 アクティブ・サーキュレーション気流 温冷感の判定イメージ

すばやく暖まって、足元までしっかり快適

POINT2 センシング機能

ダブルセンサーでフラップごとの風向を自動制御

※1.S-ラウンドフロー〈センシング〉タイプ、ワンダ風流〈センシング〉タイプの場合。
※2.人検知センサーは床上80cmでの範囲です。
※3.S-ラウンドフロー〈センシング〉タイプ、エコ・ダブルフロー〈センシング〉タイプ、ワンダ風流〈センシング〉タイプの場合。
※4.床温度センサーは床面上での範囲です。
※5.Eco全自動または風向自動モード+自動風あて・風よけ設定有効時。
※6.室内状況により「自動風よけ」でも風があたる場合があります。冷房運転時は、人に風をあててすばやく快適にする「自動風あて」も選択できます。

ダイキンのホームぺージより引用 ダイキンエアコン(天井カセット型)

パナソニック

POINT1 湿度センサー新搭載で、更に節電

人の動き・床面温度に加え、湿度まで検知

360°センシング

*エコナビセンサーから遠ざかるほど、人を検知するには大きな動作が必要になります。
*エコナビセンサーの資格になる場所では、人を検知することはできません。
*熱源や冷却するものが検知エリア内にあるとセンサーが正しく検知できない場合があります。

POINT2 節電性能向上、サーキュレート制御が進化

人の動きに応じて、賢く節電

人感センサー


不在が指定時間継続した場合
指定した不在運転モードで運転。

*体の不自由な方や乳幼児だけが在室する状況でエコナビ機能を使わないでください。
動きが小さい状態で長時間経過するとエコナビセンサーが不在と判定し、運転が停止することがあります。
*不在運転モード中に人を検知した場合、人の活動量に応じた運転状態に戻ります。

湿度センサー

温冷感指標★1より導き出した運転制御で省エネ運転。

★1 温冷感指標とは、温度、湿度、気流、輻射、着衣量、活動量の6要素により、人間が感じる温冷間指標です。
*設定条件とは、エコナビページを参照

POINT3 独自の「サーキュレート制御」で空気を循環させ、素早く快適空間
360°センシング

暖房中、床温センサーで床温が低いことを検知した場合に、天井と床付近の温度ムラを低減するパナソニック独自の サーキュレートフラップ動作(空気循環)運転を行い、床付近の温度を早く上昇させ安定させます。

*個別風向設定ありの時は設定できません。

室内機2台以上設置の場合

「風よけ」設定時に、人の不在を検知して、自動でサーキュレート運転します。
360°センシング

外部機器(照明、外気処理など)との連携が可能。

[在]→[不在]の変化を検出時:外部機器の運転をオフ。
[不在]→[在]の変化を検出時:外部機器の運転をオン。

パナソニックのホームぺージより引用 パナソニック(天井カセット型)

フリーマルチ・システムマルチエアコンのご紹介

システムマルチ・フリーマルチのご紹介

システムマルチ・フリーマルチは、室外機1台で2台以上の室内機を自由に組み合わせ出来るマルチエアコンです。 室内機の形状・能力は自由に組合せが可能です。

マルチエアコン購入方法

  • 設置する部屋数を調べる。

    マルチエアコンの室外機は、○室用と設置する部屋数ごとに種類が分かれます。
    ○室用とは、その室外機で何台の室内機を動かせるかという性能のことなので、室内機を3台動かしたい場合は3室用を選択します。(室数が少ないほど価格を安く抑えられます)
    ※メーカーにより対応可能な室数が異なります。

  • 設置する部屋数の合計容量に応じた室外機を選ぶ。

    エアコンの能力は6畳用や14畳用といった畳数でよくあらわされます。
    この畳数はとてもイメージが湧きやすく便利ですが、マルチエアコンを選ぶ場合には「○○kw」といった正確な能力で計算します。
    室内機の能力の合計が室外機の能力を超えると、動かなくなってしまうためここで調整をします。
    室外機の能力が大きいものに変更するか、室内機の能力を小さくするかご予算と照らして調整してください。

  • 各部屋の室内機を選ぶ。

    設置する部屋数分、各お部屋の用途・既存のエアコンをもとに室内機の種類を決めていきます。
    「リビングは天井埋込型、和室は壁埋め込み型にしよう!」など、組み合わせは自由です。
    ※室内機と室外機は信号のやり取りを行いますので、「他のメーカーのものと組み合わせよう」といったことや、同じメーカーでも「室内機はそのままで室外機だけ他のモデルにしよう」などといったことはできません。

  • あなたにぴったりの空調ユニットが完成!
メーカーや機種選びでお悩みでしたら、お気軽にご連絡ください。お見積りは無料で承ります。
また、マルチエアコンの新設・入替工事は毎日のようにご依頼があります。
実際の工事の様子をご覧になりたい方はコチラ!
また、システムマルチ・フリーマルチでも設置部屋がカバーできないという方の為に、更に設置部屋数の多いワイドセレクトマルチというマルチエアコンもご用意しております。

パナソニック フリーマルチ

2室用マルチエアコン『ナノイー搭載』

CU-M452D2

【対応室数】 2室
【合計容量】 4.4〜5.0kw

※既存配管再利用

CU-M502D2

【対応室数】 2室
【合計容量】 4.4〜6.2kw

※既存配管再利用

2室用マルチエアコン

CU-M452C2

【対応室数】 2室
【合計容量】 3.2〜5.0kw

※既存配管再利用

CU-M532C2

【対応室数】 2室
【合計容量】 5.0〜6.8kw

※既存配管再利用

CU-M602C2

【対応室数】 2室
【合計容量】 5.0〜7.2kw

※既存配管再利用

3室用マルチエアコン

CU-3M682C2

【対応室数】 3室
【合計容量】 5.0〜10.0kw

※既存配管再利用

4室用マルチエアコン

CU-4M802C2

【対応室数】 4室
【合計容量】 5.0〜13.6kw

※既存配管再利用

ダイキン システムマルチ

2室用マルチエアコン

2M45RAV

【対応室数】 2室
【合計容量】 計〜6.2kw

※既存配管再利用

2M53RAV

【対応室数】 2室
【合計容量】 計〜6.8kw

※既存配管再利用

2M60RAV

【対応室数】 2室
【合計容量】 計〜7.2kw

※既存配管再利用

3室用マルチエアコン

3M68RAV

【対応室数】 3室
【合計容量】 計〜10.0kw

※既存配管再利用

4室用マルチエアコン

4M80RAV

【対応室数】 4室
【合計容量】 計〜13.6kw

※既存配管再利用

5室用マルチエアコン

5M100RAV

【対応室数】 5室
【合計容量】 計〜15.6kw

※既存配管再利用

2室用マルチエアコン(ココタス接続タイプ)

2M40VCV

【対応室数】 2室
【合計容量】 計〜4.8kw

※室内機には必ず1台以上ココタスを接続してください。

3室用マルチエアコン(ココタス接続タイプ)

2M58VCV

【対応室数】 3室
【合計容量】 計〜8.6kw

※室内機には必ず1台以上ココタスを接続してください。

2M68VCV

【対応室数】 3室
【合計容量】 計〜10.0kw

※室内機には必ず1台以上ココタスを接続してください。

三菱電機 システムマルチ

2室用マルチエアコン

MXZ-4617AS

【対応室数】 2室
【合計容量】 〜4.7kwまで

※既存配管再利用

MXZ-5217AS

【対応室数】 2室
【合計容量】 〜5.3kwまで

※既存配管再利用

MXZ-5617AS

【対応室数】 2室
【合計容量】 〜6.1kwまで

※既存配管再利用

3室用マルチエアコン

MXZ-6017AS

【対応室数】 3室
【合計容量】 〜7.6kwまで

※既存配管再利用

5室用マルチエアコン

MXZ-6817AS

【対応室数】 5室
【合計容量】 〜11.3kwまで

※既存配管再利用

MXZ-7117AS

【対応室数】 5室
【合計容量】 〜11.6kwまで

※既存配管再利用

MXZ-8017AS

【対応室数】 5室
【合計容量】 〜13.6kwまで

※既存配管再利用

MXZ-9017AS

【対応室数】 5室
【合計容量】 〜14.8kwまで

※既存配管再利用

MXZ-10217AS

【対応室数】 5室
【合計容量】 〜16.2kwまで

※既存配管再利用

商品を探す

お役立ち情報

TOP

© 2013 Fujitec co.,ltd. All Rights Reserved.