Now Loading...

業務用エアコン、マルチエアコンの激安販売!専門工事をご提供!

 

業務用エアコン能力早見表

業務用エアコンの馬力選び

業務用エアコンを選ぶ際、同じ面積の事業所でも、業務内容によって必要な馬力が変わってきます。
例えば冷房時ですと、物販店と飲食店では、熱源が多くなる飲食店のほうが 空調の効きが悪く感じられるため、 より高い馬力のエアコンが必要となります。

馬力能力早見表

事務所・病院・薬局・老人ホーム
銀行・学校・塾・幼稚園・保育園
音楽スタジオ・寮など

オフィス・病院
学校など

一般商店・中規模マーケット・倉庫
スーパー・ショウルーム・作業場
遊園施設・スポーツクラブなど

商店・倉庫
ジムなど

理美容室・カフェ・喫茶店・Bar
スナック・クリーニング店・サロン

理美容室・喫茶店
Barなど

レストラン・ファーストフード
居酒屋・ラーメン屋・ケーキ屋
焼き肉屋・銭湯など

飲食店など


馬力

24 〜 35
7 〜 10 坪
14 〜 20 畳
17 〜 26
5 〜 7 坪
10 〜 14 畳
11 〜 17
4 〜 5 坪
8 〜 10 畳
9 〜 17
3 〜 5 坪
6 〜 10 畳
1.5馬力
(P40形) 商品を見る
26 〜 39
7 〜 11 坪
14 〜 22 畳
20 〜 29
6 〜 8 坪
12 〜 16 畳
16 〜 20
4 〜 6 坪
8 〜 12 畳
12 〜 20
3 〜 6 坪
6 〜 12 畳
1.8馬力
(P45形) 商品を見る
29 〜 43
8 〜 13 坪
16 〜 26 畳
22 〜 32
6 〜 9 坪
12 〜 18 畳
17 〜 22
5 〜 6 坪
10 〜 14 畳
15 〜 24
4 〜 7 坪
8 〜 12 畳
2馬力
(P50形) 商品を見る
33 〜 49
10 〜 14 坪
20 〜 28 畳
24 〜 36
7 〜 10 坪
14 〜 20 畳
19 〜 24
5 〜 7 坪
8 〜 12 畳
12 〜 20
3 〜 6 坪
8 〜 14 畳
2.3馬力
(P56形) 商品を見る
37 〜 55
11 〜 16 坪
22 〜 32 畳
27 〜 41
8 〜 12 坪
16 〜 24 畳
22 〜 27
6 〜 8 坪
12 〜 16 畳
17 〜 27
5 〜 8 坪
10 〜 16 畳
2.5馬力
(P63形) 商品を見る
47 〜 70
14 〜 21 坪
28 〜 42 畳
35 〜 52
10 〜 15 坪
20 〜 30 畳
28 〜 35
8 〜 10 坪
16 〜 20 畳
22 〜 35
6 〜 10 坪
12 〜 20 畳
3馬力
(P80形) 商品を見る
66 〜 97
20 〜 29 坪
40 〜 58 畳
49 〜 72
14 〜 21 坪
28 〜 42 畳
39 〜 49
11 〜 14 坪
22 〜 28 畳
30 〜 49
9 〜 14 坪
18 〜 28 畳
4馬力
(P112形) 商品を見る
82 〜 122
24 〜 36 坪
48 〜 72 畳
61 〜 90
18 〜 27 坪
36 〜 54 畳
48 〜 61
14 〜 18 坪
28 〜 36 畳
38 〜 61
11 〜 18 坪
22 〜 36 畳
5馬力
(P140形) 商品を見る
94 〜 139
28 〜 42 坪
56 〜 84 畳
70 〜 103
21 〜 31 坪
42 〜 62 畳
55 〜 70
16 〜 21 坪
32 〜 42 畳
43 〜 70
13 〜 21 坪
26 〜 42 畳
6馬力
(P160形) 商品を見る
132 〜 195
40 〜 59 坪
80 〜 118 畳
97 〜 145
29 〜 43 坪
58 〜 86 畳
77 〜 97
23 〜 29 坪
18 〜 29 畳
61 〜 97
18 〜 29 坪
36 〜 58 畳
8馬力
(P224形) 商品を見る
165 〜 243
50 〜 73 坪
100 〜 146 畳
122 〜 181
36 〜 54 坪
72 〜 108 畳
97 〜 122
29 〜 36 坪
58 〜 72 畳
76 〜 122
23 〜 36 坪
46 〜 72 畳
10馬力
(P280形) 商品を見る
197 〜 291
59 〜 88 坪
118 〜 176 畳
116 〜 146
35 〜 44 坪
70 〜 88 畳
146 〜 216
44 〜 65 坪
88 〜 130 畳
91 〜 146
27 〜 44 坪
54 〜 88 畳
12馬力
(P335形) 商品を見る
エアコンを選ぶ場合は、畳数や馬力等に気を付けてお部屋に適した機器を選定する 必要があります。
例えば、お部屋の面積・広さに対して能力が足りない室外機・室内機を選んでも、暖房・冷房の能力が 不足してしまうため、空調効果が低くなります。
そればかりか、「暖める」「冷やす」ために機器が常時「フル稼働」の状態になりますので、 かえって消費電力が大きくなる可能性があります。
これは「省エネ」の観点でも非常に問題がありますよね。

「まず最初に何をしたらいいかわからない」
「機器・能力のどこを見てどう決めたらいいか全くわからない」

このように、業務用のエアコンを買う場合に何を基準にどの機器を選べばいいかわからない方は
是非弊社までご連絡下さい。
経験豊富な担当営業が、詳しくお話をお伺いした上で丁寧にご案内致します!